COMPANY (1)

ギバーテイクオール株式会社について
 

 

OUR MISSION

私たちの使命 
     
 
人生の決断コストを ゼロにする
 
 
「家を建てること」は、人生において大きな決断です。
 
服や日用品の購入とは違い、家を建てる過程では、
 
「情報収集コスト」「交渉コスト」「信頼形成コスト」「意思決定コスト」など、
膨大なコスト(時間・労力)が必要です。これらのコストを「決断コスト」と呼んでいます。
 
 
インターネットで様々なサービスが利用できる現在においても、
 
家を建てたいお客様は、膨大な時間と労力をかけて地道に情報を集めなければなりません。
 
私たちは、家を建てるために要求される膨大な「決断コスト」を解消し、
 
究極的には「一生に一度の買い物を、スムーズかつ快適に実現できる世界」を目指します。
 
 
 
情報格差 を解消して “ 納得感 ” のある購入体験を創る
 
 
 
家を建てる時の課題は、「決断コスト」だけでなく、圧倒的に大きな「情報格差」があります。
 
  • 現物が無いから、具体的に「何を、いくらで買えるのか」分からない
 
  • 色々な業者が存在するが、何がどのように違うのか分からない
 
  • 実際のところ、住宅ローンをいくら借りられるのか分からない
 
など。
 
「超高単価」かつ「現物が無い」ため、初めて家を建てる人にとって判断材料が少なく、
買ってから失敗に気づくケースが多く見られます。
 
私たちは、「家づくりのプロ」としてお客様に寄り添い、
テクノロジーの力とヒトの力をかけ合わせて情報格差を解消します。
 
そして、お客様に"納得感"のあるフェアな購買体験を提供します。
 
 
 
 
 

 
 

OUR VISION

私たちの目標
 
 
流通総額 2兆円を超える マーケットプレイス を構築する
 
 
 
流通総額30兆円の住宅業界の中でも、
 
マネージド・マーケットプレイスのバリューが発揮されやすい
 
18兆円の注文住宅の市場に必要不可欠なサービスへ。
 
 
 
 
 

 
 

GREETING

代表挨拶
 
 
代表CEO 河野 清博 Kiyohiro Kouno
2009年4月、日系コンサルティングファーム入社。
リーマンショックで倒産企業が増える中、住宅不動産業界向けの現場主義・成果直結型のコンサルティングを経験。
「戦略的中期経営計画策定」「商品開発」「営業力強化」「組織開発」など様々なテーマでコンサルティングを実施。
2017年2月、ギバーテイクオール株式会社を創業し、代表取締役CEOに就任。
2018年2月、熊本県に絞ってauka(アウカ)事業を立ち上げ。現在に至る。
 
 
 
Message
代表メッセージ/取材記事
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 

COMPANY

会社概要
 
 
 
■会社名

ギバーテイクオール株式会社
 
 
■本社住所

〒106-0045
東京都港区麻布十番1-5-26-3F
 
 
■代表者

代表取締役CEO 河野清博
 
 
■設立

2017年2月
 
 
■資本金

2億1,151万2,603円
 
 
■従業員数

15名(2021年10月現在)